こんばんはお月様

今日は、牛バラのパイナップル煮を紹介しますニコニコ

 
25

メニューメニュー: 牛バラのパイナップル煮、トマトとレタスと玉ねぎのサラダ、ズッキーニとエリンギのソテー

 

材料:

【牛バラのパイナップル煮】

牛バラ肉ブロック、パイナップル、小麦粉、塩、醤油、マジックソルトガーリック

 

【ズッキーニとエリンギのソテ-】

ズッキーニ、エリンギ、塩・コショウ

 

作り方:

【牛バラのパイナップル煮】

深めのフライパンに米油を熱し、牛バラ肉ブロックをお好みの大きさに切り、小麦粉をまぶして炒め、表面を焼き、抵当な大きさに切ったパイナップルも入れ、そこへ水をかぶるくらい入れて、塩、マジックソルト、醤油少々を入れて、煮汁が少なくなったら、水を足しながら、2時間くらい弱火で煮る。

汁を味見して、お好みの味に調える牛

 

【ズッキーニとエリンギのソテ-】

①ズッキーニは5㎜位の輪切り、エリンギは縦に5mm位の厚さに切る。

②フライパンに米油を熱し、ズッキーニを炒め、塩・コショウする。

③器に一つずつ箸でとるズッキーニ

④フライパンに残った油でエリンギを炒め、塩・コショウで味を調えるエリンギ

 

牛バラ肉は、筋肉がつきやすくなるたんぱく質をはじめ、吸収率が良いヘム鉄、脂肪を吸収するビタミンB2を多く含んでいます。

貧血の予防やダイエットに効果があるそうです。

 

パイナップルは、酵素によって、胃液の分泌を促し、胃もたれを防ぎます。

また、リンゴ酸やクエン酸を多く含み、夏バテに良いといわれています

その他、整腸作用があり、便秘や下痢の改善に効果があるといわれています。

 

トマトは抗酸化作用が高いβカロテン、リコピン、ビタミンC、高血圧予防に役立つカリウム、疲労回復効果にあるクエン酸が多く含まれています。

 

レタスはβカロテン、ビタミンC、ビタミンE、カリウム、カルシウムを適度に含んでいます。

ダイエット、生活習慣病の予防、高血圧の予防に良いそうです。

 

ズッキーニは、余分な塩分を排泄する働きがあるカリウムを含み、高血圧の予防になるそうです。

 

エリンギは、食物繊維とカリウムが豊富に含まれており、、整腸作用、ダイエット、高血圧の予防に良いそうです。

 

玉ねぎには香り成分の硫化アリル(アリシン)と硫化プロピルという成分が含まれており、硫化アリルは疲労回復効果とスタミナ増強、安眠を促すので、不眠症にも効果があるそうです。

 


                    
人気ブログランキング