【彩 食 健 美】

美容・健康・食事・ダイエットにこだわったアイデアと情報や豆知識をお届け致します。学びの場では豊富な経験や実績と教養を基にPC系や英会話、他、講座を設けさせていただきます。、音楽や写真などの癒しの時間、ショッピングモール、日々の出来事を綴ったエッセイもお楽しみ下さい。

タグ:香り成分

月こんばんはニコ

ご無沙汰してごめんなさいshokopon


今日は、とうもろこし入り具沢山豚汁

を紹介しますとん汁

32

材料:

里芋、人参、大根、ネギ、クリームコーン、椎茸、豚肉、味噌、昆布だし

 

作り方:

1 里芋は皮をむいて半分に切り、人参、大根は半月切り。

2 鍋に1を全部と椎茸、豚肉を入れ、たっぷりの水で柔らかくなるまで煮る。

3 具が煮えたら、クリームコーンを網でこしながら流し入れる。

4 ひと煮立ちさせ、火を止めて、昆布だし、味噌を加えて、味を調え、刻んだネギをトッピングして出来上がりスター

 

イチョウ里芋は、高血圧予防に役立つカリウム、腸内環境を整える食物繊維が豊富に含まれています。

ぬめり成分には、粘膜を保護するムチンとがラクタンが含まれています里芋

 

イチョウ人参には、βカロテンを豊富に含み、免疫力アップや老化防止に役立つそうです。

また、人体の粘膜や皮膚の保護、免疫機能の維持、視力を維持するために必要不可欠な成分でもありますにんじん

 

イチョウ大根には、消化を助ける酵素が含まれています。

葉の部分にはβカロテンやビタミンCが豊富に含まれています青首大根  

 

イチョウネギに含まれる、香り成分の硫化アリルは、ビタミンB1と一緒に摂ると疲労回復効果がアップするそうです。

緑色の部分にはβカロテン、カルシウム、ビタミンK、葉酸などが含まれていますねぎ

 

イチョウとうもろこしは、ビタミンB1、ビタミンB2、カリウム、食物繊維が豊富です。

疲労回復効果があるアスパラギン酸が多いのも特徴ですとうもろこし

 

イチョウ椎茸は、ガンの抑制に有効なβグルカン、コレステロール値を低下させるエリタデニン、紫外線に当たると、カルシウムの吸収を促進するビタミンDに変わるエルゴステロールなど、注目の成分が豊富に含まれています。

椎茸は、天気の良い日にザルに並べ、数時間日光に当てるだけで、香りも旨味も、栄養価もアップします。水分が減ってしんなりした程度で充分であり、乾物のようにする必要はありません。干し椎茸は、火の通りが早く、味が浸みこみやすくなり、歯ごたえはしっかり残るという長所があります1UPキノコ

 

イチョウ豚肉は、肉類でもビタミンB1、B2などを特に多く含むため、スタミナ補給には不可欠な食材であるといわれています。ビタミンB1は糖質のエネルギー代謝を助ける働きがあるため、夏バテ予防に良いとされていますグラサン

ビタミンB1の作用により、疲労回復や老化防止効果があるといわれていますぶた




人気ブログランキング      


こんばんはお月様

昨日の夕飯ですナイフとフォーク

58

メニューは左から、冷奴、豚の生姜焼き、コールスローとポテトサラダ添え、しらす入り大根おろし、春雨サラダ、玉ねぎとキャベツとニラの味噌汁、パイナップル

 

作り方:

【冷奴】

豆腐は茹でて冷やし、刻んだねぎを薬味にし、めんつゆをかける。

 

【豚の生姜焼き】

豚ロース薄切りは2つに折って、小麦粉を軽くまぶして、米油で焼き、すりおろした生姜をたっぷりかけ、焼肉のたれをかけて強火にしてすぐ火を止める。

 

【ポテトサラダ】

ジャガイモと人参は塩ゆでして、適当に潰し、きゅうりとハムを適当に切って、塩、コショウし、カロリーハーフのマネーズ出会えました。

 

【春雨サラダ】

春雨は茹でて、水洗いし、水気をよく切り、ハムと胡瓜の千切りとすし酢にだし入り醤油少々、胡麻油少々と一緒に和える。

 

玉ねぎとキャベツとニラの味噌汁

キャベツと玉ねぎとニラを具にした普通の味噌汁です味噌汁

 

豆腐に含まれる、大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きがあり、お肌の保湿や新陳代謝を促します。

大豆サポニンには、血管内にできる「血栓」を抑制する作用があるので、動脈硬化予防になるそうです。また、コレステロール値を下げる働きがあるので肥満予防にも役立つとされています。

レシチンは、神経細胞を活性化させ、自律神経失調症、不眠症、神経衰弱、精力減退などを予防しまた回復する作用があるといわれています。また、高血圧、貧血、肝臓病、腎臓病、糖尿病、心臓病などの疾患の予防に効果があるとされています。

 

玉ねぎには香り成分の硫化アリル(アリシン)と硫化プロピルという成分が含まれており、硫化アリルは疲労回復効果とスタミナ増強、安眠を促すので、不眠症にも効果があるそうです。

硫化プロピルには、血液サラサラ効果の他、毛細血管の拡張による血流改善によって、冷え症の改善、新陳代謝の向上、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞の予防に役立つといわれています。

 

きゅうりは、カリウムと利尿効果の高い成分を含んでいるので、むくみをとる作用があります。

 

キャベツは、胃潰瘍の予防や改善に有効なビタミンUの他、美肌作りに役立つビタミンC、健康な骨を形成するビタミンKも豊富に含まれていますbone

 

豚肉は、ビタミンB群を豊富に含みます。特にビタミンB1には、疲労、めまい、肩こり、食欲不振、動悸、下肢のしびれ、イライラなどを予防する作用があるそうです

また、ビタミンB1にはアンチエイジング効果があるといわれ、老化防止に良いとされています

夏バテにも良いそうですグラサン

 

大根には、消化を助ける酵素が含まれています。

葉の部分にはβカロテンやビタミンCが豊富に含まれています青首大根

 

しらすには、豊富なカルシウムとDHA・EPAが含まれており、骨粗鬆症予防や、血液サラサラ効果があるとされています。

また、多くのコラーゲンとタンパク質の一種であるエラスチンが含まれており、肌の潤いや弾力の保持、美肌に良いそうですキスマーク

 

春雨には、カルシウム、カリウムなどの栄養素が含まれており、疲労回復や夏バテなどによる食欲不振に効果があるといわれています。

また、低カロリーなのでダイエット食としても良いそうです。

 

ニラの香り成分に含まれる硫化アリルは、ビタミンB1と一緒に摂ると、疲労回復効果が高まるといわれています。

βカロテン、ビタミンC、ビタミンE、食物繊維なども豊富に含まれています。

 

パイナップルは、酵素によって、胃液の分泌を促し、胃もたれを防ぎます。

また、リンゴ酸やクエン酸を多く含み、夏バテに良いといわれています

その他、整腸作用があり、便秘や下痢の改善に効果があるといわれています。


 

 

              
人気ブログランキング

↑このページのトップヘ