【彩 食 健 美】

美容・健康・食事・ダイエットにこだわったアイデアと情報や豆知識をお届け致します。学びの場では豊富な経験や実績と教養を基にPC系や英会話、他、講座を設けさせていただきます。、音楽や写真などの癒しの時間、ショッピングモール、日々の出来事を綴ったエッセイもお楽しみ下さい。

タグ:血行促進

こんばんはmoon**

今日は、鰯ハンバーグ千切り生姜添えを紹介しますピックリマーク
33

sss鰯ハンバーグ千切り生姜添え、コールスロー、つみれ汁

 

シェフ【鰯ハンバーグ千切り生姜添え】

材料:

鰯すり身、ゴボウ、片栗粉、醤油麹、米油、おろし生姜

 

作り方:

1鰯のすり身にゴボウのみじん切り、おろし生姜、片栗粉、醤油麹少々をよく混ぜ、小判型にして、油を熱したフライパンで火が通るまで両面をあまり焦がさないように火が通るまで焼く。

2皿に盛ったら、千切り生姜と刻みネギを乗せて出来上がりスーパーマリオ

 

シェフ【つみれ汁】

材料:

鰯すり身、ゴボウ、人参、大根、カブの葉、昆布だし、白だし、味噌

 

作り方:

1鍋に水、昆布だし、白だし、適当な大きさに切った、大根と人参、ささがきゴボウを入れて火にかけ、柔らかくなるまで煮る。

2ハンバーグの残りのすり身を一口大にスプーンで形を整えながら、1へ入れ、火が通ったら味噌を入れ味を調え、最後にカブの葉を入れて火を止め、出来上がりスーパーマリオ

 

 

雪うさぎ鰯には、ビタミンD、カルシウム、良質なたんぱく質が豊富です。EPA・DHAの不飽和脂肪酸の働きもあわせて、血栓予防、認知症予防、高血圧改善、貧血予防、肝機能の向上、細胞の再生に必要なビタミンB2も含まれていますい

 

雪うさぎゴボウは、イヌリン、セルロース、リグニンなどの食物繊維が豊富で、腸の動きを活性化する働きがあるそうです。

皮には老化予防に役立つポリフェノールも含まれていますごぼう

 

雪うさぎ生姜には、辛み成分のジンゲロールに血行促進作用があり、冷え症の改善や免疫力アップになります。抗酸化力も高く、老化防止効果も期待されています生姜

 

雪うさぎネギに含まれる、香り成分の硫化アリルは、ビタミンB1と一緒に摂ると疲労回復効果がアップするそうです。

緑色の部分にはβカロテン、カルシウム、ビタミンK、葉酸などが含まれていますねぎ

 

雪うさぎキャベツは、胃潰瘍の予防や改善に有効なビタミンUの他、美肌作りに役立つビタミンC、健康な骨を形成するビタミンKも豊富に含まれています野菜

 

雪うさぎ人参には、βカロテンを豊富に含み、免疫力アップや老化防止に役立ち、また、皮膚や目、鼻の粘膜を強くする働きがあるほか、がんや感染症の予防に役立つといわれており、注目されている栄養成分ですにんじん

 

雪うさぎ大根には、消化を助ける酵素が含まれています。

葉の部分にはβカロテンやビタミンCが豊富に含まれています青首大根  

 

雪うさぎカブの葉は、βカロテン、ビタミンC、鉄、カリウムが豊富に含まれていますカブ


      
人気ブログランキング

今日は、すっきりした爽やかな風味が特徴のミントティーですニコニコ

DSCF0970
DSCF0971

用意するもの: ティーポット、茶こし(ティーバッグの場合不要)、ミントティーの茶葉 

淹れ方: 
①ポットを室温と同じくらい温める。
②茶葉はリーフの場合はティースプーンに山盛り2杯(8.0g)をポットに淹れる。
③95℃くらいのお湯を注ぎ、1分程蒸らす。
④カップに注ぎ、出来上がり星

水色は、少しくすんだマスタードイエローです

キラキラミントには、血行を促進させ、血管を拡張する働きがあり、冷え症の改善などに良いそうです。

また、ミントの刺激で内臓機能が向上することで、基礎代謝が高まり、腸内ガスや毒素を排泄し、さらに利尿作用によって体内の毒素を排泄する働きもあるので、デトックス効果も期待できるといわれています。


       
人気ブログランキング

↑このページのトップヘ