【彩 食 健 美】

美容・健康・食事・ダイエットにこだわったアイデアと情報や豆知識をお届け致します。学びの場では豊富な経験や実績と教養を基にPC系や英会話、他、講座を設けさせていただきます。、音楽や写真などの癒しの時間、ショッピングモール、日々の出来事を綴ったエッセイもお楽しみ下さい。

タグ:抗酸化作用

こんばんはmoon**

今日はソースかつ丼を紹介しますニコニコ

P1000129

メニューは、ソースかつ丼、レンコンの煮物、しじみの味噌汁、パイナップルですびっくりマーク

 

材料:

【ソースかつ丼】

ロースかつ1枚、キャベツ、大葉、ソース

 

【レンコンの煮物】

レンコン、白だし

 

作り方:

【ソースかつ丼】

ご飯の上に、キャベツの千切りにソースをかけて、適当に切ったロースかつを乗せ、ソースをかけて、大葉をあしらって出来上がり星

 

作り方:

【レンコンの煮物】

鍋に適当に切ったレンコンを入れ、ひたひたの水に、めんつゆ少々入れて、汁気がなくなくまで蓋をしないで煮る。

汁気がなくなったら出来上がり星
 

 

食事豚肉は、ビタミンB群を豊富に含みます。特にビタミンB1には、疲労、めまい、肩こり、食欲不振、動悸、下肢のしびれ、イライラなどを予防する作用があるそうです

また、ビタミンB1にはアンチエイジング効果があるといわれ、老化防止に良いとされていま

ぶた

 

食事レンコンには、ビタミンCや食物繊維が豊富に含まれています。

抗酸化作用のあるタンニンや消化を促進するムチンなども含まれていますレンコン

 

食事

シジミには、疲労回復効果があるとされているオルニチンやタウリンのほか、鉄分と鉄分の吸収を促進させるビタミンB12を豊富に含んでいるため、貧血症に良いそうですシジミ

食事パイナップルは、酵素によって、胃液の分泌を促し、胃もたれを防ぎます。

また、リンゴ酸やクエン酸を多く含み、夏バテに良いといわれています

その他、整腸作用があり、便秘や下痢の改善に効果があるといわれていますナッポー




人気ブログランキング     

こんばんは月

今日はロールキャベツを紹介しますスマイルくん

ロールキャベツ

材料:

国産牛豚合いびき肉、キャベツ、ベーコン、固形コンソメ、鶏ガラスープの素、レンコン、片栗粉(少々)、ナツメグ、コショウ

 

作り方:

① キャベツの葉は茹でて、芯のかたい部分を削ぐ。

 

② ボウルにひき肉、ナツメグ、コショウ、鶏がらスープの素少々、片栗粉少々、レンコン適量(すりおろす)を入れ、よくかき混ぜ、適当に丸めて、キャベツの葉に包み、ほどけないように葉先を楊枝で留め、深鍋にきつめにギッシリと並べ、ベーコンをかぶせるように並べ、その上に、余ったキャベツを隙間などに押し込めたり、かぶせたりして、かぶるくらいの水を入れ、固形コンソメを入れ、落し蓋をして煮る鍋

 

③ 30分くらい煮たら、竹串を刺して、火が通ったかどうか見るのーまるおめめ

煮えていたら出来上がり星

 

 

食事合挽き肉は、牛肉と豚肉の両方の特徴を持っています。牛ひき肉は、エネルギー源として体力増強になります。また、ヘム鉄が含まれています。ヘム鉄は他の鉄分よりも吸収率が良いため、貧血予防や手足の冷えや枝毛などの予防にも効果があるそうです。
豚ひき肉は、ビタミンB1の作用により、疲労回復や老化防止効果があるといわれています牛ぶた

 

食事キャベツは、胃潰瘍の予防や改善に有効なビタミンUのほか、美肌づくりに役立つビタミンC、健康な骨を形成するビタミンKも豊富に含んでいます野菜

 

食事レンコンには、ビタミンCや食物繊維が豊富に含まれています。

抗酸化作用のあるタンニンや消化を促進するムチンなども含まれていますレンコン

 


        
人気ブログランキング

こんばんは月

今日は鶏手羽元の竜田揚げを紹介します鳥


34

メニューは左から、カマンベールチーズ、ポテトサラダ、サラダ、鶏手羽元の竜田揚げ

 

材料:

【ポテトサラダ】

ジャガイモ、人参、きゅうり、塩・コショウ、マヨネーズ(カロリーハーフ)、シーザードレッシング少々、砂糖少々

 

【鶏手羽元の竜田揚げ】

鶏手羽元、揚げ油、竜田揚げ粉

 

 

作り方:

【ポテトサラダ】

ジャガイモと人参は塩ゆでして、適当に潰し、きゅうりを適当に切って、塩・コショウし、カロリーハーフのマヨネーズ、シーザードレッシング少々、砂糖少々で和える。

 

【鶏手羽元の竜田揚げ】

鶏の手羽元に竜田揚げ粉をまぶして、火が通るまではじめ強火で、すぐに弱火にしてじっくり揚げる。

火が通れば出来上がり星

 

一口メモメモ

竜田揚げ粉より唐揚げ粉をお勧めしますびっくりマーク

 

 

リボン カマンベールチーズは、強い抗酸化作用のあるβカロテンを含み、活性酸素の発生を抑制し、ダメージを受けた細胞を修復し、がんや動脈硬化の発生の予防になるそうです。

また、新陳代謝を促進するビタミンB2や、骨や歯の形成のほか、ストレスの解消に役立つとされるカルシウム、カルシウムとともに骨や歯を形成する成分であるリンを多く含んでいますカマンベールチーズ

 

リボン ジャガイモは、抗酸化作用のあるビタミンCや体内の塩分調整に役立つカリウム、腸内環境を整える食物繊維が豊富に含まれていますじゃがいもkirakira*

ジャガイモのビタミンCは過熱に強いのが特徴ですスマイルくん

 

リボン 人参は、βカロテンを豊富に含み、粘膜強化や、免疫力アップ、老化防止に役立つそうですにんじん

 

リボン きゅうりは、体内の塩分を排出する働きがあるカリウムを含むので、むくみの改善に良いそうですキュウリ

 

リボン キャベツは、胃潰瘍の予防や改善に有効なビタミンUのほか、美肌づくりに役立つビタミンC、健康な骨を形成するビタミンKも豊富に含んでいます野菜

 

リボン 鶏手羽元には、皮膚細胞の水分保持と代謝をよくするコラーゲンが豊富で美肌効果があるそうです。

また、血液の凝固性を保持するビタミンKや抗酸化作用のあるβカロテンも多く含んでいますにわとりひよこ

 

リボン トマトは、抗酸化作用が高いβカロテン、リコピン、ビタミンC、高血圧予防に役立つカリウム、疲労回復効果のあるクエン酸が多く含まれていますトマト

 

リボン レモンは豊富なビタミンCとクエン酸を含んでいるので、美肌効果や老化防止、疲労回復に良いそうですレモン



       
人気ブログランキング

こんばんはお月様

今日は小松菜とシメジと舞茸の醤油炒めですニコニコ

小松菜きのこ

材料: 舞茸、シメジ、小松菜、牡蠣だし醤油、米油

作り方: ほぐしたきのこを米油で炒め、しんなりしたら適当に切った小松菜を入れ、一緒に炒め、牡蠣だし醤油で味付けをする。



キラキラ小松菜は、抗酸化作用があるβカロテンやビタミンC、骨粗鬆症や貧血の予防になるカルシウムや鉄が豊富に含まれています。


キラキラシメジには、風邪の予防やガンを抑制するβグルカンや疲労回復、カルシウムの吸収を促すリジン(必須アミノ酸の一種)が多く含まれています。

また、うまみ成分であるグアニル酸には動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病の予防に良いとされています。


キラキラ舞茸に含まれるエルゴステロールは紫外線に当たるとビタミンDに変化し、カルシウムとリンの吸収を促進させ、骨や歯を丈夫にする作用があるといわれています。

また、舞茸特有の成分であるMDフラクション(舞茸のβグルカン)には免疫を高め、ガンの拡大を抑える作用があるといわれています。


   
人気ブログランキング

こんばんは、今日の夕食ですニコニコ

ある日ぃの夕食

メニューは左から、鯖の塩焼きレモン汁かけ、茄子の煮びたし、豚の生姜焼き、ピーマンの醤油炒め、菊花とキュウリと若芽の酢の物、ポテトサラダ、小ネギの味噌汁、漬物3

 

作り方:【鯖の塩焼きレモン汁かけ】

鯖は、焼いたら、酸化させないため、レモン汁をかける。

鯖には血液サラサラ効果があるといわれている、DHA、EPAが豊富ですうお座

 

作り方:【ナスの煮浸し針生姜とミョウガ添え】

ナスの皮を縞模様にむいて、3cmくらいの長さに切り、水につける。フライパンに米油少量熱し、ナスを入れ転がすように軽く炒める。
②鍋に水と白だし適量、牡蠣醤油少々
を入れ煮て冷ます。
味加減はお好みに整える。
味が染みたら、器に盛り、千切りにした生姜とミョウガを乗せる。

 

ふんわりリボンナスはビタミン、ミネラルがバランスよく含まれています。
ナスに含まれるアントシアニン(ナスニン)は血中悪玉コレステロールを減らし、動脈硬化を予防します。


ふんわりリボン生姜に含まれるジンゲロールは体を温めます。

ふんわりリボンミョウガはリラックスしながら血流を良くします。
ホルモンバランスを整えます。

 

作り方:【豚の生姜焼き】

豚ロース薄切りは2つに折って、小麦粉を軽くまぶして、米油で焼き、すりおろした生姜をたっぷりかけ、焼肉のたれをかけて強火にしてすぐ火を止める。
皿に盛り、出来上がり
星

 

ふんわりリボン 豚肉は、ビタミンB群を豊富に含みます。特にビタミンB1には、疲労、めまい、肩こり、食欲不振、動悸、下肢のしびれ、イライラなどを予防する作用があるそうです。

また、ビタミンB1にはアンチエイジング効果があるといわれ、老化防止に良いとされています夏バテにも良いそうです

 

作り方: 【ピーマンの醤油炒め】

①ピーマンを4分の1に切る。

フライパンにごま油をひき、熱したところにピーマンを入れる。
ピーマンがしんなり(半生)したところにコショウ、牡蠣だし醤油を入れる。
味加減は醤油で調節する。
皿に盛る。

ポイント
ピーマンは半生がおいしい。(色が鮮やかで歯触りが良い)
ピーマンのとっても簡単でおいしい一品です


ふんわりリボンピーマンはβカロテンとビタミンCが多い。
βカロテンは薄暗い所での視力を保ち、皮膚や粘膜を正常に保ちます。
ビタミンCはコラーゲンの生成に必要。免疫力を高める抗酸化作用があり、喫煙者には必要です。
鉄分の吸収にも必要です。

 

作り方:【ポテトサラダ】

ジャガイモと人参は塩ゆでして、適当に潰し、きゅうりとハムを適当に切って、塩、コショウし、カロリーハーフのマヨネーズとシーザードレッシングと砂糖少々を加え、和えました。

 

ふんわりリボンジャガイモには、加熱に強いビタミンCやカリウム、食物繊維が多く含まれています。

 

ふんわりリボン人参には、βカロテンを豊富に含み、免疫力アップや老化防止に役立つそうです。

 

ふんわりリボンきゅうりは利尿作用があって高血圧予防に良い、又ビタミン、ミネラルや食物繊維が
 バランスよく含まれていて、夏バテの改善に効果あり。

 

 

まじかるクラウン今日のハイライト 菊花 菊花とキュウリと若芽の酢の物】 

 

作り方:【菊花とキュウリと若芽の酢の物】 

菊の花をほぐして茹で、水にとってかたく絞る。

キュウリは小口薄切りにして、塩少々で混ぜ、しんなりしたら、水気をよく絞り、戻して切ったわかめと菊を加え、昆布だし入りすし酢で和える。

 

 ふんわりリボン菊は、古来から目に良いといわれていました。

菊花には、ビタミンAが豊富に含まれているため、目の疲れや充血を癒す効果があるそうです。

また、菊花に含まれるフラボノイドの働きにより、目の老化を進行させる成分の生成を阻害する作用もあるので、目のアンチエイジング効果があるといわれています。その他に、菊花には豊富なポリフェノールが含まれ、抗酸化作用により、肌の老化予防に良いそうです。また、ビタミンB1、ビタミンE、アミノ酸などの栄養素も多く含まれ、肌の健康を維持する作用があるので、美肌効果があるとされています。

 

【豆知識】

吹き出物には菊花茶に効果があるそうです。

 

ふんわりリボンわかめは、代謝を活発にするヨウ素が豊富に含まれています。

ぬめり成分であるアルギニン酸やフコイダンは食物繊維の一種で、血圧やコレステロール値の調整に役立つそうです。



         
人気ブログランキング

↑このページのトップヘ