【彩 食 健 美】

美容・健康・食事・ダイエットにこだわったアイデアと情報や豆知識をお届け致します。学びの場では豊富な経験や実績と教養を基にPC系や英会話、他、講座を設けさせていただきます。、音楽や写真などの癒しの時間、ショッピングモール、日々の出来事を綴ったエッセイもお楽しみ下さい。

タグ:ビタミンB12

こんばんは月

今日は、仙台麩の卵とじ丼を紹介しますかつ丼 ピグ
仙台麩の卵とじドン

材料:

仙台麩、牡蠣、舞茸、玉ねぎ、春菊、玉子、めんつゆ、水

 

作り方:

1鍋に水とめんつゆを入れて、火にかけ、濃いめの味にして舞茸、玉ねぎを適当に切って、洗った牡蠣、仙台麩を入れて煮る。

2煮えたら、適当に切った春菊をちらし、溶き卵でとじる。

3出来上がりスター

 

鳥の羽根ONE POINT

玉子は半熟にすると美味!

 

うさぎ仙台麩は、高タンパクで低脂肪であり、ミネラルやビタミンも豊富です。

タンパク質は筋肉や臓器の構成成分であり、体を作る上で必要不可欠な栄養素です。

ビタミンはタンパク質の働きをスムーズにするための潤滑油となります。

ミネラルは骨や歯の構成成分ですが、ビタミン同様、潤滑油の働きも持ちます麩

 

うさぎ牡蠣は、新陳代謝の促進や、味覚を正常に保つ作用がある亜鉛を豊富に含んでいます。

また、鉄分、銅、ビタミンB12などのミネラル類、ビタミン類を豊富に含みます。

鉄分、銅、ビタミンB12はいずれも貧血の予防の作用があります牡蠣

 

うさぎ舞茸に含まれるエルゴステロールは紫外線に当たるとビタミンDに変化し、カルシウムとリンの吸収を促進させ、骨や歯を丈夫にする作用があるといわれています。

また、舞茸特有の成分であるMDフラクション(舞茸のβグルカン)には免疫を高め、ガンの拡大を抑える作用があるといわれています舞茸フレーク

 

うさぎ玉ねぎに含まれる、香り成分の硫化アリルはビタミンB1と一緒に摂ると疲労回復効果がアップします。

外皮にはポリフェノールの一種であるケルセチンが含まれ、アンチエイジングに役立つそうです玉ねぎ

 

うさぎ春菊は、βカロテン、ビタミンC、ビタミンK、カルシウム、鉄、カリウムなどが含まれています。

独特の香りには、消化促進作用もあるそうです春菊

 

うさぎ玉子は、ビタミンCを除く完全食品と言われる優れものなのです。
皮膚、血管、筋肉を強くするアミノ酸や脳細胞を活発にするミネラル成分、

老化予防や代謝機能をUPする酵素も含まれているそうです生まれたてのひよこ



人気ブログランキング      

こんばんはmoon**

今日はソースかつ丼を紹介しますニコニコ

P1000129

メニューは、ソースかつ丼、レンコンの煮物、しじみの味噌汁、パイナップルですびっくりマーク

 

材料:

【ソースかつ丼】

ロースかつ1枚、キャベツ、大葉、ソース

 

【レンコンの煮物】

レンコン、白だし

 

作り方:

【ソースかつ丼】

ご飯の上に、キャベツの千切りにソースをかけて、適当に切ったロースかつを乗せ、ソースをかけて、大葉をあしらって出来上がり星

 

作り方:

【レンコンの煮物】

鍋に適当に切ったレンコンを入れ、ひたひたの水に、めんつゆ少々入れて、汁気がなくなくまで蓋をしないで煮る。

汁気がなくなったら出来上がり星
 

 

食事豚肉は、ビタミンB群を豊富に含みます。特にビタミンB1には、疲労、めまい、肩こり、食欲不振、動悸、下肢のしびれ、イライラなどを予防する作用があるそうです

また、ビタミンB1にはアンチエイジング効果があるといわれ、老化防止に良いとされていま

ぶた

 

食事レンコンには、ビタミンCや食物繊維が豊富に含まれています。

抗酸化作用のあるタンニンや消化を促進するムチンなども含まれていますレンコン

 

食事

シジミには、疲労回復効果があるとされているオルニチンやタウリンのほか、鉄分と鉄分の吸収を促進させるビタミンB12を豊富に含んでいるため、貧血症に良いそうですシジミ

食事パイナップルは、酵素によって、胃液の分泌を促し、胃もたれを防ぎます。

また、リンゴ酸やクエン酸を多く含み、夏バテに良いといわれています

その他、整腸作用があり、便秘や下痢の改善に効果があるといわれていますナッポー




人気ブログランキング     

こんばんはお月様

和夕食ですにこきらきら。

20

メニューは、左から玉ねぎの卵とじ、数の子わさび漬け、紫オニオンスライス、カマスの開き、大根おろし、水ナスの浅漬け

 

材料:

【玉ねぎの卵とじ】

玉子、玉ねぎ、白だし、牡蠣だし醤油

 

【水ナスの浅漬け】

水ナス、塩、酢(少々)

 

作り方:

【玉ねぎの卵とじ】
小さめのフライパンに薄めのくし形に切った玉ねぎを入れ、ひたひたの水で柔らかくなるまで煮、白だしと牡蠣だし醤油で味を調え、割りほぐした卵でとじる。

 

【水ナスの浅漬け】

ナスは1cmくらいの厚さに切って、塩と酢を少しを振りかけ混ぜ合わせておく。

 

 

四葉のクローバー 玉ねぎに含まれる香り成分の硫化アリルはビタミンB1と一緒に採ると疲労回復効果がアップするといわれています玉ねぎ

紫たまねぎには、アントシアニンが多く含まれ、抗酸化作用があるそうですkirakira*

 

四葉のクローバー 山葵に含まれる辛み成分のアリルイソチオシアネートには、抗菌作用のほか、消化促進やがんの予防効果があるとされていますワサビ

 

四葉のクローバー 数の子は血液サラサラ効果のほか、動脈硬化、高脂血症予防に良いとされるDHA・EPAを豊富に含んでいます数の子

 

四葉のクローバー カマスには、DHA・EPAのほか、カルシウムの吸収を促進するビタミンDと造血作用のあるビタミンB12が豊富に含まれています魚

 

四葉のクローバー 大根は、消化を助ける酵素が含まれています。

葉の部分にはβカロテンやビタミンCが豊富に含まれています大根

 

四葉のクローバー 茄子は、紫色の皮に含まれるアントシアニン(ナスニン)や果肉に含まれるクロロゲン酸に抗酸化作用があるといわれていますナス



    
人気ブログランキング

↑このページのトップヘ