こんばんは月

今日は、残り物で肉団子の甘酢餡を作りました!
P1000543

材料:

ピーマン(1個)、きゅうり(1本)、人参(中1本)、干し椎茸(5個)、パイナップル缶詰(2切れ)、市販の中華風肉団子(一袋)、焼肉のたれ、めんつゆ(少々)、トマトケチャップ(少々)、牡蠣醤油、リンゴ酢、片栗粉、米油

作り方:

1干し椎茸をご飯茶わんに入れ、8分目くらいまでに熱めのお湯を入れて浸しておく。

2きゅうり、にんじんは乱切り、ピーマン、パイナップルは適当な大きさに切る。

3鍋に、水を入れ、塩一つまみと人参を入れ茹でる。

4戻した干し椎茸はそぎ切りにする。

5椎茸の戻し汁に、めんつゆ、トマトケチャップ、焼肉のたれ、牡蠣醤油、リンゴ酢、パイナップルの汁を入れ、よく混ぜて味見をし、

好みにに味を調える。

65に片栗粉適量入れて混ぜておく。

7人参が茹であがったら、フライパンに油を引き、椎茸を炒め、火が通ったら、2をすべて入れて炒める。

その間に肉団子を電子レンジで熱めに温めておき、それを一緒に入れ、溶いておいた調味料をフライパンに回し入れる。

8餡を絡めて出来上がりスーパーマリオ

 

羽根パープル上反ONE POINT羽根パープル上反

蝶と花春きゅうりとパイナップルが甘酢餡によく合いますピックリマーク

 

鳥の羽根ピーマンには粘膜を正常に保つ、脂溶性のβカロテンの含有量が高く、その他のビタミン、ミネラルも豊富に含んでいます!!

炒めものに使えば、βカロテンの吸収率を高めてくれますアップピーマン

 

鳥の羽根きゅうりは、カリウムと利尿効果の高い成分を含んでいるので、むくみをとる作用がありますキュウリ

 

鳥の羽根人参には、βカロテンを豊富に含み、免疫力アップや老化防止に役立つそうですにんじん

 

鳥の羽根椎茸は、ガンの抑制に有効なβグルカン、コレステロール値を低下させるエリタデニン、紫外線に当たると、カルシウムの吸収を促進するビタミンDに変わるエルゴステロールなど、注目の成分が豊富に含まれています。

椎茸は、天気の良い日にザルに並べ、数時間日光に当てるだけで、香りも旨味も、栄養価もアップします。水分が減ってしんなりした程度で充分であり、乾物のようにする必要はありません。干し椎茸は、火の通りが早く、味が浸みこみやすくなり、歯ごたえはしっかり残るという長所があります1UPキノコ

 

鳥の羽根パイナップルは、酵素によって、胃液の分泌を促し、胃もたれを防ぎます。

また、リンゴ酸やクエン酸を多く含み、夏バテに良いといわれています

その他、整腸作用があり、便秘や下痢の改善に効果があるといわれていますナッポー

 

鳥の羽根鶏肉には、皮膚細胞の水分保持と代謝をよくするコラーゲンが豊富で美肌効果があるそうです。

また、血液の凝固性を保持するビタミンKや抗酸化作用のあるβカロテンも多く含んでいますにわとりひよこ

 

鳥の羽根リンゴ酢はカリウムが豊富で、高血圧予防になるそうですりんご

 

    フラワーシャワー
人気ブログランキング