こんばんはshokopon

今日は味噌仕立て中華丼を紹介しますびっくりマーク

冷蔵庫の残り物を集めて、味噌仕立て中華丼を作りましたびっくりマーク
41

材料:

キャベツ、人参、チンゲン菜、豚肉方ロース薄切り、ごま油、片栗粉、小麦粉、味噌、牡蠣醤油、焼肉のたれ

 

作り方:

1豚肉に牡蠣醤油を少量振りかけ、少し揉んで、味をなじませる。

2人参を千切り、チンゲン菜とキャベツを適当な大きさに切る。

3小麦粉を軽くまぶし、フライパンにごま油を熱し、1の豚肉、人参、を炒める。

4人参に火が通ったら、キャベツを入れ、焼肉のたれ、味噌で味を調え、

キャベツかしんなりしたら、チンゲン菜と時片栗粉を加えて、出来上がりスーパーマリオ

 

ベルキャベツは、胃潰瘍の予防や改善に有効なビタミンUのほか、美肌づくりに役立つビタミンC、健康な骨を形成するビタミンKも豊富に含んでいます野菜

 

ベル人参は、βカロテンを豊富に含み、免疫力アップや老化防止に役立ち、また、皮膚や目、鼻の粘膜を強くする働きがあるほか、がんや感染症の予防に役立つといわれており、注目されている栄養成分ですにんじん

 

ベルチンゲン菜は、抗酸化作用のあるβカロテン、ビタミンC、ビタミンEを含むほか、カリウム、骨粗鬆症予防のビタミンKも含んでいますチンゲン菜

 

ベル豚肉は、ビタミンB群を豊富に含みます。特にビタミンB1には、疲労、めまい、肩こり、食欲不振、動悸、下肢のしびれ、イライラなどを予防する作用があるそうですピンクブタ

    雪うさぎ  
人気ブログランキング