今日は野菜がたっぷり入った焼きビーフン梅酒入り紫蘇ソーダです爆  笑

ビーフンの具は…

人参、インゲン、椎茸、もやし、キャベツ、豚肉、きくらげ

です。

DSCF0960

作り方:

①フライパンに米油と胡麻油をひき、適当に切った野菜と豚肉を炒めて、ビーフンを入れ、コップ1杯のお湯を入れて、弱火で、水分がなくなるまで、蓋をする。

②水分が無くなったら、火を強くして、すぐ止める。


ポイント

ケンミンの焼きビーフンを使いました。

ドリンクは冷やした伊藤園の紫蘇Sparklingに梅酒を少々入れましたニコニコ



ふんわりウイング今日のハイライト きくらげ

主に、コリコリ、プルプルした食感を楽しめます。

鉄分を多く含み、ビタミンD、食物繊維も豊富に含まれています。

また、ゼラチン質なため、肌の弾力維持と美肌効果があるといわれています。

中国では不老長寿の食品として、古くから珍重されたといわれています。



キラキラ人参は、βカロテンを豊富に含み、粘膜強化や、免疫力アップ、老化防止に効果があるそうです。


キラキラインゲンは、βカロテン、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2などが含まれます。アミノ酸の一種であるアスパラギン酸は疲労回復に、リジンは免疫力の向上などに有効とされています。


キラキラ椎茸には、ガンの抑制に有効といわれているβグルカン、コレステロール値を低下させるエリタデニン、紫外線に当たるとビタミンDに変わるエルゴステロールなどの成分が多く含まれています。


キラキラもやしには、食物繊維、タンパク質、βカロテン、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、モリブデンなどをバランスよく含んでいます。また、消化酵素のジアスターゼによる消化促進、ビタミンB1、ビタミンB2による疲労回復、食物繊維による整腸作用などに良いとされています。


キラキラキャベツには、胃潰瘍の予防や改善に有効といわれるビタミンUの他、健康な骨を作るとされるビタミンK、生の場合は美肌づくりに働きかけるといわれるビタミンCも豊富に含まれています。


キラキラ豚肉は、ビタミンB1の作用により、疲労回復や老化防止効果があるといわれています。



   
人気ブログランキング