こんばんは月
今日ニンニクの芽炒飯&ときたま中華スープです

P1010425

シェフ【ニンニクの芽炒飯】

材料:

ご飯(茶わん2杯程度)、ニンニクの芽(5本)、玉子(1個)、人参(2分の1本)、椎茸(1枚)、
醤油(適量)、がらスープの素(適量) 
米油(大さじ1)

作り方:

1ニンニクの芽と椎茸は細かく刻み、人参は細い千切りにする。
2フライパンに油を熱し、解いた卵を入れ、サッとかき回してすぐにご飯を入れてよく炒める。
3がらスープの素を入れて、人参と椎茸を入れて炒める。
4だし醤油を適量回し入れ、ニンニクの芽を加えて、さらに少し炒め、味が全体に回ったら、火を止める。
5器に盛って出来上がりスーパーマリオ

シェフ【ときたま中華スープ】

材料:

豆腐(4分の1丁)、椎茸(1枚)、玉子(1個)、刻みネギ(少々)、
がらスープの素(適量)、マジックソルト(適量)、牡蠣醤油(少々)


作り方:

1水に調味料を全て入れて、千切り椎茸とさいの目切り豆腐を入れて沸騰させたら、
解き卵を流し入れ、すぐ火を止める。
2器についで、ネギを散らして出来上がりスーパーマリオ

羽根パープル上反ONE POINT羽根パープル上反

味を見ながら作って下さい

ニンニクの芽は5月下旬~6月初旬が旬だといわれています。
ニンニクの芽の臭いの素であるアリシンには、滋養強壮や疲労回復に良いとされています。
また、殺菌作用があり、抗生物質としての働きがあることが認められているそうです。
さらに、血行促進効果もあるため、冷え症、動脈硬化、血栓予防にも効果的とされています。
また、ニンニクの芽には、食物繊維が豊富に含まれています。
食物繊維には、血糖値の上昇を抑える作用のある水溶性食物繊維と肥満予防などに良いとされる不溶性食物繊維の2種類がありますが、ニンニクの芽には不溶性食物繊維が非常に多いと言われています。
不溶性食物繊維には、肥満予防の他に、腸内環境の改善やデトックス効果、便秘の改善や代謝の促進に働くとされています。ニンニクには、水溶性食物繊維が多く含まれているそうです。
ニンニクの芽は緑黄色野菜のため、βカロテンが多く含まれています。
βカロテンは、体内でビタミンAに変化して、目や皮膚、粘膜の強化に役立つとされています。
さらに、皮膚の炎症や色素沈着の改善効果があると言われています。
ニンニクの芽には、ニンニクよりも多くの葉酸を含んでいます。
葉酸には、DNAの形成や細胞の再生に欠かすことのできない栄養素のため、妊娠初期に多めに摂取することで、神経管欠損症などの胎児の先天性奇形を予防する効果が認められているそうです。
また、葉酸には、造血作用もあるので、貧血の予防や改善に良いとされています。
そして、ニンニクには含まれない、止血作用のあるビタミンKも含まれています。


人気ブログランキング




GOKURICH

基礎代謝をアップさせる働きのあるプロテインを配合したフルーツ味の青汁です。
また、水分を含むと38倍に膨張するサイハリスク、64種類の酵素エキス、29種類の美容成分も配合しており、健康的で美しい体を保ちながら美容もサポートいたします。
毎月300名様限定の4大特典付きの初回780円(税別)の定期コースがございます。
この定期コースは、初回だけの解約をすることができます。