今日は、関係代名詞that/whichを紹介します。
関係代名詞には前にある名詞(先行詞)の内容を補足する昨日があります。
日本語で『昨日会った男性』や『赤い帽子をかぶってる少女』などということがありますが、それと同じことを「the man that I met yesterday」、「the girl who is wearing a red hat」という風に言うことができます。

よく使われる「関係代名詞」RANKING

第1位 that
You're the funniest man that I've ever met.
『君は僕が会った中で一番おかしな男だ。』


第2位 who
He has a friend who is a doctor.
『彼には医者をしている友人がいる。』


第3位 which
I bought a shirt which has no pockets.
『ポケットのついていないシャツを買った』

関係代名詞の形は、関係詞節のどのような位置に先行詞にあたる名詞があったかによって決定されます(主語の位置であれば主格、目的語の位置であれば目的格など・・・)。
また、目的格は省略される事が多いです。

今日はここまでです
See You Next Time

Have a nice Weekend


人気ブログランキング    フラワーシャワー



こんにちは、
私の通勤エリアでは、日本語を話している人の方が圧倒的に少ないのです。
とっさに質問をされた時にすらすらと会話ができると便利ですよね。
英語は苦手と言っても、共存していかなければならない時代です。
でも、ネイティブ英語を覚えるには時間がない、自分のペースでできない、聞き取れない・・・
色々と悩みはありますよね。
でも、案ずるより産むが易しです。
実は、私も過去にいくつかの英会話教室に通ってネイティブ講師に習いましたが大して上達もせず、数年習っては、やめて別の教室へと繰り返していました。いくら少人数制とはいっても、自分のペースという訳にもいかず、
私の望むものではありませんでした。世間話の英語版みたいではいくら勉強しても伸びない。
やはり、隙間時間を活用しながらマイペースに学習したいですよね。
そこで今回ご紹介したいのがこちらです。
私たちの努力が生かされる為のサポートが充実しています。
初心者だけでなく、さらにスキルを伸ばしたい方や何倍も効果を上げたいと思っている方、ネイティブと
自然に話ができるようになりたい方にも是非お勧めします。

今すぐクリック↓↓↓


基礎英単語をネイティブレベルで使いこなす学習とトレーニングで、あなたの英語を圧倒的に違うレベルに大改造【Nativebuster Pro】
★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★
えっ!?あいつの英語、日本人っぽくない、何か違う!徹底的に本物志向の
英会話学習で、あなたの英語をネイティブが手加減しなくなるレベルへ
★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★

日本人英語の殻を破るため25年以上の研究と開発を通して生まれた教材
言葉のルールを体感的に身につけ、ネイティブが日常使う
基礎英単語をネイティブのように使いこなす学習とトレーニングで
あなたの英語を圧倒的に違うレベルに大改造します。

「えっ!あいつの英語カッコイイ!」
周囲にそう言わせるためのトレーニングプログラムです。
堅苦しい知識英語ではなくネイティブ同士が話しているあの感じをあなたに♪


■□本気で英語を身につけたい方へ!努力を無駄にしないサポートも提供□■

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2Z8GX8+HV0XE+3WLY+5YZ77